子供を産み育てるにつれ、人格形成に必要な幼少の2~3年を誰も覚えていない

三つ子の魂百までとあるけれど、
ほとんど目も見えず、自分で移動することすら出来なかった赤ちゃんが、
走り、言葉を理解し、意志を伝えられるようになる
生まれてからの3年間はとてもとても重要な時期なのに、
誰もその時期の記憶はない




自分が親になって育てていると、その空白の2~3年が見えてくる

自分もこうだったんだ、こんな事を親にしてもらったんだ
記憶はまったくないけど、そうだったんだ!!!


と、言っていた。

本当これ。

物心つく前の自分が解った気がして、あぁぁぁぁ~ってなった。
始めてのママ業で解らない事だらけだったけど、
チビを育てていて、ふっと思ってた。
私もそうだったんだ。



一人で歩いてきた人なんでいない。
母に感謝。

そして、自分の子供にも感謝。
[PR]

by ruka-uohkt | 2016-09-24 00:13 | 徒然日記 | Comments(0)